三裕工業のブログ

タグ
アーカイブ
CALENDAR
<< October 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
キーワード検索
道具 vol_1 『ステンコロリン』
今日、改めてすごいと実感しました
ステンコロリンです。
穴あけの切削油はたくさんありますが
これに出会った時は本当に驚いたのを
覚えています。
キャッチフレーズが面白く

"ステンが豆腐になりました”

ですが確かに豆腐かもしれないです。
今回もステンレスの穴開け作業に
使用したのですが
キリを研ぐ回数が明らかに減ります。。。

しかし穴を開ける際にもっとも重要なのは
ボール盤の回転数でありそれが間違えてしまうと
キリが欠けたり焼けたりするので
注意が必要です。

三裕工業ホームページ


IMG_0135.jpg IMG_0163.jpg
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
動物ゲージ
以前、加工させていただいた
動物ゲージです。
中には猿が入るのか、小動物が入るのかと
社内では話が弾んでいましたが
とにかく
特急だったのでそれどころでは
ありませんでした。

今回はステンレス φ2.5のスポット溶接の際に起こる
歪みが今後の課題になりそうです。
いい治具を考案中です。。

精密板金、溶接、レーザータレパン加工等
お気軽にお問い合わせください。

三裕工業ホームページ



0001.jpg

IMG_0023.jpg
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
熱処理機のダクト
熱処理機内のダクト部分です。
複雑な構造の為、溶接手順を間違えると
溶接が不可になってしまいます。

またアッセンブリの関係で歪みも最大限に
抑えないと組む事も不可になるので
慎重な作業が必要です。
このような製品は作業者が
頭の中できっちりと完成品が想定できて
いなければ作業に時間がかかり
不良に繋がってしまいます。
しかし
3DCADを使えばイメージもしやすく
完成後に相手側と干渉する問題などを
防ぐ事が可能です。


IMG_0021.jpg


IMG_0019.jpg


IMG_0020.jpg
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73

お問い合わせ

お見積もりや制作納期など、お気軽にお問い合わせくださいませ。